TENDERLAMP 2nd Mini Album『TAMAYURA-RI』を買ってみた

LINEで送る
Pocket

TENDERLAMP
TEMDERLAMPの2枚目のミニアルバムを買ってみた。

1.Day Dream〜Prologue〜
ボーカルとキーボードだけのシンプルな楽曲🎹
歌詞カードが無く、ゆったりと歌うAMIちゃんの歌声に身を任せて聴いていると、あっという間に終わる2:46。

2.はいからCITY
イントロと間奏のサックスがかっこいいですね🎷
洒落たジャズバーにいるような(行ったことないけど)雰囲気に包まれる。
韻を踏んで歌うAMIちゃんだが、ラップ調ではない。歌詞にある「TikTok」と時計のチクタクとかけてるんだろうけど、「昔」と「今」が交差する詞がエモい。

3.TAMAYURA-RI
リード曲であるこの曲。キーボードから奏でられるいろんな音がEDMみたいで、いろんな世界が垣間見えます。
AMIちゃんに包み込むような歌声がゆらゆらと流れていくような気分になります。
歌詞カードには書かれていないが、英詞を歌っているんだよね。

4.つかのまのholiday
音源や曲調は「TAMAYURA-RI」に似ていますね。
こちらはサックスでなはく、フルートが綺麗な音色で奏でられる。
歌詞カードを読みながら、推しの休日がこんな感じなのかなと勝手に想像しながら聴くと、より一層🧠に刻み込まれる。

5.TAKE IT EASY
今までとは打って変わって、ややロック曲調で早口で韻を踏んで歌うAMIちゃん。とある地下アイドルが歌っているような楽曲だ。
〜20代OL〜と〜30代キャリアウーマンがやけにリアルに描いたような感じだ。
私は余韻の巻が好きですw

6.手をつなごう
再びゆったりとした感じの楽曲に戻る。キーボードと歌詞が心をキューっと掴まれたなあ。
今はあんまり手を繋いでないけど、昔はそんなことがあったなあと振り返りながら聴いてました。
あまり主張しない感じのギターがね、このほんわか世界観を崩さずに弾いているのが絶妙🎸

7.オーロラ
イントロと落ちサビの🎸が最高ですが、自分を地球に例えている壮大な歌詞だ。
夢や希望を「オーロラ」という素敵な言葉に揶揄しているんだろうね。切なさは感じるけど、決して暗くは無いし、前向きとまではいかないけれど、少しは気が晴れると思う。
コーラスのハモリが素敵だし、アウトロのシャウトが良き。

購入サイトはこちら⏬
2nd mini Album TAMAYURA-RI | TENDERLAMP ONLINE STORE
TAMAYURA-RI

商品情報

発売日: 2020/10/26
価格: ¥2,800
型番: -
レーベル: OCHAMED Records

収録曲

  1. Day Dream〜Prologue〜
  2. はいからCITY
  3. TAMAYURA-RI
  4. つかのまのholiday
  5. TAKE IT EASY
  6. 手をつなごう
  7. オーロラ

おまけ


公式サイト

© TENDERLAMP All Rights Reserved.
© 2021 Google LLC

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)