live of LAZWARD piano “blue morning, blues”に行ってみた

LINEで送る
Pocket

live of LAZWARD piano "blue morning, blues"
3/4(金)に行ってきました。

少し月日が経ってますが、記したいと思います。

代休を取って行きました。
ライブチケット
グッズは全買い☺️

憂鬱な朝のロンT
憂鬱な朝のロンT

憂鬱な朝のソックス
憂鬱な朝のソックス

憂鬱な朝のベレー帽
憂鬱な朝のベレー帽

小さなロゴクッション
小さなロゴクッション

缶バッジセット[シルヴィーおこ]
缶バッジセット[シルヴィーおこ]

缶バッジセット[シルヴィーリラックス]
缶バッジセット[シルヴィーリラックス]

シルヴィーの生活除菌スプレー
シルヴィーの生活除菌スプレー

シルヴィーの生活養生テープ
シルヴィーの生活養生テープ

live of LAZWARD piano "blue morning, blues" ポスター
live of LAZWARD piano "blue morning, blues" ポスター

live of LAZWARD piano "blue morning, blues" ポストカードA
live of LAZWARD piano "blue morning, blues" ポストカードA
live of LAZWARD piano "blue morning, blues" ポストカードA

live of LAZWARD piano "blue morning, blues" ポストカードB
live of LAZWARD piano "blue morning, blues" ポストカードB
live of LAZWARD piano "blue morning, blues" ポストカードB

live of LAZWARD piano "blue morning, blues" おまけポストカード
live of LAZWARD piano "blue morning, blues" おまけポストカード

全部セットを購入すると特典として付いてくるグッズ⏬
シルヴィーメモクリップ
シルヴィーメモクリップ

全部セットに入らなかったグッズ⏬
白いおめかしドレスシャツ
白いおめかしドレスシャツ

シルヴィーの黒いレザーポシェット
シルヴィーの黒いレザーポシェット

"blue morning blues" アクリルチャーム
"blue morning blues" アクリルチャーム

シルヴィーおこ!ピンバッジ
シルヴィーおこ!ピンバッジ

5000円以上買うと貰えるショッパー⏬
"blue morning blues" ショッパー
"blue morning blues" ショッパー

スタッフさんがピッてやるとシルヴィーちゃんが🥰
ライブチケット
会場に入ると、いつものですね。
8520+1のポストカード
フライヤー
フライヤー
フライヤー
フライヤー
フライヤー

セットリスト

  1. ひねもす
  2. 眠れぬ夜に
  3. よるのさんぽ
  4. あいにゆくまち
  5. 恥ずかしい(新曲)
  6. hanamoge
  7. Stranger
  8. Bloomin'
  9. 小さな恋の誓い
  10. WHAT's
  11. 鍵穴
  12. ロマンティカ
  13. FRIDAY
  14. ザクロの実
  15. 愛と熱、溶解
  16. 吠える虎
  17. きえるみたい
  18. くちびるの奥
  19. 世界の終わり
  20. 憂うべき
  21. 眠れぬ夜に
  22. 愛おしい今日

おどろおどろしいSEと共に登場した真梨恵ちゃんとむーさん。
むーさんの綺麗なピアノのイントロで始まった「ひなもす」。アコギを静かに弾き、ハイトーンボイスが教会の中に響き渡る。
憂鬱な朝をテーマにしているので、十字架に青い光が灯されている✝️
「眠れぬ夜に」で真梨恵ちゃんのビブラートがどんどんと舞い上がっていくにつれ、むーさんのピアノが激しくなっていく🎹
「よるのさんぽ」のイントロからクラップが巻き起こり、それに呼応するかのようにエネルギッシュにライブパフォーマンスをする真梨恵ちゃん。静寂を撃ち破った印象を受けた🎸カズーからの落ちサビはたまらんねえ🤤
次の「あいにゆくまち」でもイントロからクラップが沸き起こっていました👏
「本日は植田真梨恵“blue morning, blues”ツアーへ皆さんようこそお越しくださいました」
むーさんと自分を紹介すると割れんばかりの拍手が起こり、MCトークをする真梨恵ちゃん。
このツアーに向けて書いていきたという新曲を紹介した。右側からスポットライトが当たり、「恥ずかしい」を披露する。 
「恥ずかしい」のフレーズが割と強調されていたり、早口で畳み掛けるように歌ったりと、強くなりたい想いをぶちまける真梨恵ちゃん。
「hanamoge」では真梨恵ちゃんが「ピアノ〜」と叫ぶと、むーさんのソロパートがかっこよく決まる🎹
ジャズみたいな雰囲気を醸し出す「Stranger」から繊細で情緒的な「Bloomin’」の一連の流れがとても神かがっていた✨
2回目のMCトークで"blue morning, blues"について語る真梨恵ちゃん。
中盤で3rdアルバム『ハートブレイカー』からの3曲「小さな恋の誓い」、「WHAT’s」、「鍵穴」を披露していくわけだが、照明の色がいつの間にか青から赤に変わっており、『ハートブレイカー』のイメージ色に合わせたのかな。
この3曲はアレンジが多彩であるが、ピアノ、アコギ、歌のみの構成になっても、その個性は変わらない。「WHAT’s」は私の中で神曲なので、それが堪能出来ただけで、満足ですわ(早い)。
後半はインディーズ時代と初期のメジャー時代が混じったセットリストで、「ロマンティカ」を力強く歌った後は、真梨恵ちゃんが「せ〜の」の掛け声でクラップをし始めるお客さん達。照明の色が黄色・緑と変わり、力強さはそのままで「FRIDAY」をアコギをジャカジャカ鳴らしながら熱唱する🔥🎹🎸
3回目のMCトークで「皆さん、楽しんでますか。西村広文〜」👏👏👏👏👏
「もう一声、楽しんでいってください。」
2nd Singleの「ザクロの実」をむーさんの奥深い音色のピアノと真梨恵ちゃんのキーの高い歌声がマッチして惚れ惚れとしてしまいました🥰落ちサビでグッと来ちゃったなあ😂
「愛と熱、溶解」ではピアノは控えめにアコギの弾き語りを強調したような演出で、「吠える虎」は反対にピアノが強調されており(アコギは弾いてなかったが)、遠くまで伸びる真梨恵ちゃんの歌声にマジマジと堪能していました。
「きえるみたい」はピアノとアコギが半々に際立っていたような気がするなあ🎹🎸
そしてそして「くちびるの奥」はイントロからクラップで盛り上げ、真梨恵ちゃんの表情がイキイキとしているのが見える。インディーズ時代の曲が続いていたので、懐かしさもあるラズワルド🎹🎸
「世界の終わり」でマイクを手にと取ってステージを歩く真梨恵ちゃん。思わず心の中で「おおっ❗️」って言っちゃったw
本編最後は「憂うべき」。むーさんが奏でるピアノの和音が美しい際立っていましたし、真梨恵ちゃんの澄んだ歌声が心に響きました。
真梨恵ちゃんとむーさんに盛大な拍手を送るお客さん達。
アンコールではライブクッズを身に付けて登場した真梨恵ちゃんとむーさん。真梨恵ちゃんは憂鬱な朝のロンT、憂鬱な朝のベレー帽、憂鬱な朝のソックス。むーさんは白いおめかしドレスシャツ。
4回目のMCトークでむーさんの意外な経歴を知れたなあ。お客さんに感謝の言葉を述べる真梨恵ちゃん。
真梨恵ちゃんが顔を叩いて気合いを入れた後、これだけ言わせてと、<live of LAZWARD piano “blue morning, blues” Specila Edition!>をやることを告知。
「やろうぜ友よ」
やっぱ真梨恵ちゃんとむーさんの掛け合いは面白いよなあw
「眠れぬ夜に」を艶やかに歌う真梨恵ちゃんをむーさんのピアノがより際立たせてくれる🎹
まさかのダブルアンコールで「愛おしい今日」で締めくくられるとは思わなんだ❗️会社を休んで正解でした😭



関連記事

公式サイト

Copyright©GIZA.Inc.All Right Reserved.
© 2022 Twitter, Inc.
© 2022 Google LLC
© LINE Corporation

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)