CASS1E 1周年記念ワンマンライブ【キャンバス】に行ってみた

LINEで送る
Pocket

CASS1E 1周年記念ワンマンライブ【キャンバス】
5/14(土)に行ってきました。

少し月日が経ってますが、記したいと思います。
CASS1Eは違うグループ名で活動しているけど、このブログは現実世界と時間軸がずれているので、ご了承ください。

ライブチケット
入場する時に貰った入場特典。
2shotチェキ券

セットリスト

  1. ブキヨウストライプ
  2. BAN!BAN!BAN!
  3. Hang me!
  4. ツギハギキヅモ
  5. Wake me up(新曲)
  6. Dear涙
  7. 好きだから許せるとか
  8. シャボン玉になれ!
  9. ゆるふわっふー大恐慌
  10. キャンバス(新曲)
  11. ブキヨウストライプ

横の壁にオープニング映像が映し出され、そこには新しいロゴが。
私は一番後ろの端っこにいたので、はるちゃんからレスを貰うのに必至でしたw
最初は「ブキヨウストライプ」からだったので、みんなのテンションが高めでした。
ギターのソロパートと共にダンスパートがカッコよく、落ちサビのほにが可愛くてツインテールとか最強すぎるぞ🤤
クラップの煽り役ははるちゃんということで、こちらもテンション高めな曲である「BAN!BAN!BAN!」のサビで撃たれまくる。
まいちゃんのお団子頭も可愛いなあ🤤
ステージの照明が赤く照らされて、妖艶な演出されている。
そんな不思議な世界観に迷い込んだ「Hang me!」を熱唱していくわけだが、Bメロで低音ボイスのまいちゃんが映えますねえ👏
はるちゃんが「盛り上げっていこうぜ〜」と絶叫した「ツギハギキヅモ」をファンのみんながペンライトを振りながら会場を揺らしていく。
間奏では大音量のコールMIXが響き渡り、そこからヘドバンをするのだから、どうにかなってしまいそうだw
落ちサビのいおりんが素敵に映えましたねえ🥰
CASS1E
メンバーがステージからはけ、ちょっとした寸劇映像が流れるw
メンバーの前に現れた怪人 ハム・マッスル。
衣装チェンジして戦うも歯が立たない。
特訓開始して、新衣装にチェンジしてパワーアップ。
怪人 ハム・マッスルを倒したのであった。めでたしめでたしw
Join our story...
新しいSEと共に本当に新衣装にチェンジして登場したメンバー。
はるちゃんといおりんはお腹が出ていてセクシー🥰ほにとまいちゃんはプリキュアに見えるぞよ🥰
新曲の「Wake me up」を披露する。可愛らしいポップチューンと歌詞が印象的で、CASS1Eの新たな一面が垣間見えた👏
まいちゃんが「皆さん。こんにちは。新CASS1Eです。私達これからこの衣装でやっていくので、ついきてください。「Dear涙」。」
決意を新たに表明したような感じがしたなあ。
ここからは「Dear涙」、「好きだから許せるとか」、「シャボン玉になれ!」、「ゆるふわっふー大恐慌」をメドレーで披露する。
ビジュアリズムの共通曲とAALAの曲の良さをグッと凝縮したパフォーマンスに良き良き🤙
CASS1E
はるちゃんがお言葉を述べた後、タイトルコールをするが、そのままはるちゃんの歌割へと繋がっていったのだが、はるちゃん推しの私には堪らん🤤
新曲の「キャンバス」を披露する。サビの「愛してよ、愛してよ、わかがまの私を」がグッと来たなあ。
バンドサウンドを乗せながら、メンバーのダンスパフォーマンスに見惚れていた。
本編最後も「ブキヨウストライプ」を披露したので、最初から最後までカロリーを消費しまくるライブでした🔥
エンディングMCで新しくなったCASS1Eを話していく。そして、、
CASS1E
アンコールはやっぱり「虹」ですよね🌈
入場する時に配られたサイリウムとマフラータオルを思いっきり振り回した私🌪
会場でさまざまな色のサイリウムが光り輝いていて、最高のワンマンを体感したよなあ✨
CASS1E
メンバーそれぞれ、ワンマンの感想や今までのCASS1Eの活動を述べた後、マネージャーからメッセージ付きの花束が送られる💐
最後はみんなで記念撮影📸
CASS1E
CASS1E 1周年記念ワンマンライブ【キャンバス】のチェキアルバムはこちら
🔽

帰りに貰った入場特典。
???付きポストカード

公式サイト

© 2021 ビジュアリズムプロジェクト
© 2022 Twitter, Inc.
© note

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)