円地文子 生誕118周年

LINEで送る
Pocket

円地文子 生誕118周年
今日は円地文子の生誕118周年ということで、Googleのロゴが変わっています。

円地文子を知らないので、Wikipediaによると、

円地 文子(えんち ふみこ、1905年(明治38年)10月2日 - 1986年(昭和61年)11月14日)は、日本の小説家。本名:圓地 富美(えんち ふみ)。上田万年二女。戯曲から小説に転じ、『ひもじい月日』で文壇に地位を確立。江戸末期の頽廃的な耽美文芸の影響を受け、抑圧された女の業や執念を描いて古典的妖艶美に到達。戦後の女流文壇の第一人者として高く評価された。『源氏物語』の翻訳でも知られる。芸術院会員。文化功労者、文化勲章受章。

ロゴの中央には円地文子、後ろには「Google」の文字が描かれています。

スマートフォンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示され、
円地文子 生誕118周年
円地文子 生誕118周年
パソコンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示される。
円地文子 生誕118周年
円地文子 生誕118周年
© 2023 Google LLC

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)