TENDERLAMP ONLINE ONE-MAN LIVE -PAINT ME-に行ってみた

LINEで送る
Pocket

TENDERLAMP ONLINE ONE-MAN LIVE -PAINT ME-
10/10(日)に観ました。

今年もオンラインですが、ワンマンライブをやっくれました🥁

セットリスト

  1. ゆめものがたり
  2. つかのまのholiday
  3. YUME UTSUTSU
  4. まあるいガラス
  5. TAMAYURA-RI
  6. あわだより
  7. HOMETOWN
  8. あなたいろ

オープニング映像が流れると、おめかしをしたAMIが何かを言っているw
日本語字幕がちょっと笑えますねw
スタジオにはAMI、サックスのゆうちゃん、キーボードのくわっちの三人が映し出されている🎥
ゆうちゃんとくわっちの髪色がオシャレなのですが、後ろにはちゃんとランタンが置いてありますね。
「楽しい時間にしていきましょう」の掛け声と共にAMIは体を揺らしながら「ゆめものがたり」を披露する。
ゆうちゃんのコーラスが時折入り、ショートヘアのAMIの表情にうっとりする私。
ドラムスティックを手に取り、電子ドラムを叩くAMI。次に披露したのは「つかのまのholiday」。
間奏でどこかで聴いたようなメロディを奏でるのですが、これはお馴染みですね。途中でゆうちゃんを紹介し、サックスのソロパートをかっこよく決めたところで、
「こちらですか❓皆さん、こんばんは〜」
画面の向こう側にファンの方に手を振るAMI👋
「TENDERLAMP ONLINE ONE-MAN LIVE -PAINT ME-にお越しくださり、誠にありがとうございます。」
深々と礼をする三人🙇‍♂️
「今日は無観客でのスタジオ配信でのワンマンライブということで、貴重な時間をありがとうございます。」
「コメントを読みましょう。」
iPadでコメントを読み上げるAMI。
「今日はPAINT MEというタイトルでワンマンをやらせてもらってます。」
「まあ、この二年弱凄くね、自分を表現していこうか、ええどうやって生きていくのか正解なのか。色んなことを見つめ直す二年半弱になったなあと思って。」
「今こうして音楽が出来てるのは奇跡だから、この前誕生日を迎えましてですね、なのであざ〜す。なので、今の自分をTENDERLAMPを残して置きたいという気持ちを込めて、PAINT MEというタイトルにしました。絵を描きました。」
後ろに飾ってある絵がそうなんですね。
「粋な計らいで吊るしてくれたんです。すごない❓凄いよね。どこのアトリエでしょう❓みたいな感じです。今日は5点飾らせていただきました。あの、改めておめでとうございます。」
バーベキューの火起こしのコメントで盛り上がる3人。
「離れててもみんなで騒いでいきましょう。」
イントロでリズミカルにドラムスティックに叩くAMIは「YUME UTSUTSU」を歌うのですが、途中歌詞が飛んでしまい、笑って誤魔化すw
スイッチングがいい仕事をしていて、AMIのいろんな表情が観れる。イヤリングや目元のメイクがお綺麗ですね✨
くわっちも紹介したところで、テンポ良く、熱唱していくAMI。
ドラムスティックを置き、ゆうちゃんはサックスを置きコーラス参加。指パッチンと共に緩やかに「まあるいガラス」を披露する。
物憂げな表情をするAMIがたまらん🤤
PAINT ME⏩BAINTOME❓❓❓❓❓
オッサンに扮したAMIが「べんとうみー」を披露するという笑える映像が流れてきたw後に映っている日の丸弁当が美味しそう🤤
今度はLIVE映像になり、日本武道館前でランタンを持ちながら、「TAMAYURA-RI」を披露する。
去年も似たようなことしていたましたねwさながら日本武道館で歌っている風にライブパフォーマンスをするAMI。工事現場によくあるライトが眩しいw
横からパペットのうさちゃんが可愛い🐰🤤
次は千葉ネットあみたのニュース映像が流れたが、受注生産の新グッズの紹介ですねw
スタジオに戻り、残り3曲を熱唱していく🎤
「あわだより」に入る前の寸劇が始まりました。お風呂に入りたいですね🧼
引き続きコーラスを務めるゆうちゃんの素敵な声に聞き惚れながら、「あわだより」、「HOMETOWN」を披露していくAMI。表情が真剣そのもので、おちゃらけたりするAMIとのギャップでやられるんだよな。
「TENDERLAMP。オンラインライブPAINT ME、楽しんでくれてますか。コメント読みますね。」
コメントを読んだ後、
「皆さんにお知らせがあります。」
「今年の12/26、有観客ワンマンライブ決定しました👏」
「今回はこの三人でワンダホリックでやらせていただいたんですけど、12/26は代々木のライブスタジオロッジでバンドメンバー、フルメンバーで挑みます。」
「ニュー、ニューフルメンバー❓あるかもね説。」
ゆうちゃんとくわっちのちゃちゃに「聞いてもろていいですか。」とw
「チケットなんですけど、ファンクラブをやっておりまして、ファニコン、TENDERLAMP BLOOMというのをやっておりまして、そのファンクラブ内でチケットを先行販売させていただきます。」
「今日終演後から10/18までか、先行販売期間になります。なので、ファンクラブの方は早く取れるので、見てください。」
「10/20のファンクラブの定期配信内で私が整理番号を決めます。抽選で。なので、そこも楽しんでください。私がくじを引いて決めます。」
「10/30のライブから一般販売。通販でも販売します。」
「絵を描いたんですけど、頑張って。オークション販売します。一点もので、あの本当は普通に販売したいんですけど、一個しかないので、あのファンクラブ内でオークション販売をさせていただきます。」
「オークションについてはファニコンのシステムで行います。注意事項を読んで参加してください。」
「10/17にオークション販売します。10/20にファニコン会員の方に抽選でプレゼントします。それは無料で送りますので。皆さんにファンクラブが気になる方がいたら、チケットを早くご購入いただけるし、入会してくれたらとっても嬉しいです。」
くわっちがどういう思いで書いたのかを説明してほしいというナイスなアシストで、AMIが絵を描いた気持ちを話す。
次のワンマンライブの告知、絵のオークション販売・抽選プレゼントとファンクラブの誘導をしっかりとしつつ、最後の曲はやっぱり「あなたいろ」ですね。
本編が終わり、エンドロールが流れ幕了。

公式サイト

© TENDERLAMP All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)