AiDOLOXXXY ALLSONG LIVE DAY/772に行ってみた

LINEで送る
Pocket

AiDOLOXXXY
1/7(金)に行ってきました。

少し月日が経ってますが、記したいと思います。
平日にここに来るのは初めて。


「772」はAiDOLOXXXYが結成してからの日にちかな。
ライブチケット
ライブチケット

セットリスト

  1. GALAXY QUEST
  2. アイミスユー!
  3. wonderland
  4. キミノトナリ
  5. CHANGE
  6. jupiter
  7. コズミックペンドラム
  8. Our blue
  9. スイッチソング
  10. 閃光 Clarity
  11. color the pride
  12. Actor
  13. 君色ナビ

AiDOLOXXXYの持ち曲を全部披露するワンマンライブ。
私はにわかなんで、知らない曲もあるが、み雲ちゃんの髪型が可愛い🤤
新メンバーのりなんちゃんは初見ですが、声が可愛くって煽ってきますねえ👏
ライブの締めとして歌われることが多かった「GALAXY QUEST」から始まったので、テンションが上がりますね。
ヲタのコールMIXに気合が入ります。私は後方彼氏面して観てました🦠
華やかなパーティーロックであり、ダンサブルなEDMナンバーですが、「オチャノコサイサイ」で盛り上がりましたね👌
次は「アイミスユー!」のイントロから「ファイアー🔥ファイアー🔥ファイアー🔥ファイアー🔥」。皆さん元気有り余ってますね。
ここの莉空ちゃんとみなみちゃんの笑顔が好きだったなあ。青春ソングだが、フリコピしやすい振付はありがたい。
落ちサビでのクラップが凄まじい👏
次の2曲は初めて聴く曲ですね。まずは「wonderland」。イントロでA、B、C、Dと歌い、サビでもA、B、C、Dと歌うが、途中ワンフレーズ挟んでいる。
軽快なポップソングで、どこかで聴いたことあるような懐かしさを含んだサウンドが好きだなあ。ここでのコールMIXはnothing。
「キミノトナリ」でエレクトロなサウンドのイントロから始まり、緊張したりとちゃんのご尊顔が可愛い🤤
Aメロの歌割でのみ雲ちゃんは凄まじく華麗だし、ず〜っと爆レスくれるのよね💚
間奏のギターのカッティングが神なのよ(語彙力)🎸
ここで自己紹介を含んだMCトークをする。「wonderland」と「キミノトナリ」はBe My Babyの曲なのね。りなんちゃんはかつてそこに所属してからということなのか🤔
メンバーそれぞれ今年の抱負を述べる。
3年目でメンバーが安定したところで(ここ笑うとこですよ)、みんな辞めんなよ。
次に歌ったのは「CHANGE」。新年に変わったということで、気持ちを奮い立たせているのが、ライブパフォーマンスから観てとれる。
サビの最後で歌声が遠くまで伸びとるし、落ちサビからのクラップで徐々に力強さが増していった。
「jupiter」は久しぶりに聴いたので、あれ❓こんなだっけと思いながら、訴えかけるようなメンバー達の表情を見てキュンときたw
落ちサビでケチャしまくってやったぜ。み雲ちゃんの歌声が私の方に真っ直ぐ届いたよ💚
折り返し地点でようやく来た「コズミックペンドラム」。「GALAXY QUEST」と同じくらい好きな曲で、サビ前のハイキックするパフォーマンスが好きなのよ。サビ後の振付もね。
落ちサビ前に煽りを入れて、会場全体が揺れ出したな。
綺麗なピアノの音色にエレキギターが入るのが好きな「Our blue」。この曲を聴くとアンニュイな気持ちになるが、サビの裏声のハモリが絶妙。
「一緒に」という掛け声で一緒に手を振った淡い青空の下の記憶👋
次の「スイッチソング」は自分にも当てはまる曲なので、親近感が湧くんだけどな。背中を押してくれて、勇気づけれる曲だ。
スローナンバーかと思えば、サビに近づくにつれ、テンポが早くなってくるので、気持ちが自然と舞い上がっていく。
「閃光 Clarity」で急に元気が良くなるヲタク。ちょっとびっくりしたけど、AiDOLOXXXYでよく歌われる常連的なアップテンポのナンバーだ。
りとちゃんとみ雲ちゃんの笑顔がたまらん🤤
コールMIXがさらにパワーアップしたので、それの呼応するかのようにメンバー達のライブパフォーマンスもパワーアップする「color the pride」。
楽しい時間はあっという間で、本編最後は新曲の「Actor」で締めくくった。
色濃く激しいダンスロックナンバーなので、AiDOLOXXXYの新たな一面が垣間見えた。挑発的な表情がええのお。
そう思っていたら、サビで鬼気迫る表情がかなり印象的でした。
アンコールではみ雲ちゃんの髪の毛が解けてる。
これも初めて聴くけど、Be May Babyの曲なのね。「君色ナビ」はメンバー5人が君の為に歌い繋いでいくという気持ちをぶつけてきました。
それをちゃんと受けた止めたいと思い、メンバー達のライブパフォーマンスを目に焼き付けました。

全員と2Sチェキ📸

公式サイト

© 2019 "B"MP
© 2022 Twitter, Inc.

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)