ZARD “What a beautiful memory ~軌跡~”に行ってみた

LINEで送る
Pocket

zard
2/10(木)に行ってきました。

少し月日が経ってますが、記したいと思います。
生憎の雨模様で寒い🥶

先に物販でグッズを購入する。

ZARD 30th パンフレット
ZARD 30th パンフレット

ZARD高台寺パンフレット
ZARD高台寺パンフレット

会計時にいつものZARD紙袋に入れてくれたけど、帰りの雨でボロボロになってしまった。。
ZARDの紙袋
時間はまだあるので、ディスプレイ展示を楽しむ。

スタッフさんに貰ったけど、スペルミスを見つけてしまった🤫
ZARD 30th ANNIVERSARY PREMIUM ART 完全受注生産の用紙
いよいよ会場の中へ。
ライブチケット
スタッフさんから手渡された物。
プラスチック袋
Whart a Rare Issue! 〜軌跡〜
ZARD MUSEUMの案内
オフィシャルグッズの申込用紙
“beautiful memory”企画 ご協力のお願い
白いサイリウム
こいつのせいでライブが楽しめなかった民🔽

セットリスト

  1. きっと忘れない
  2. もう少し あと少し…
  3. 雨に濡れて
  4. 世界はきっと未来の中
  5. 君に逢いたくなったら…(Guest:葉山たけし)
  6. 突然(Guest:浅岡雄也/葉山たけし)
  7. DAN DAN 心魅かれてく(Guest:浅岡雄也/葉山たけし)
  8. かけがえのないもの(Guest:大野愛果)
  9. 瞳閉じて(Guest:徳永暁人/大野愛果)
  10. 遠い星を数えて(Guest:徳永暁人)
  11. 永遠(Guest:徳永暁人)
  12. 瞳そらさないで(Guest:池森秀一)
  13. 翼を広げて(Guest:池森秀一)
  14. こんなにそばに居るのに
  15. My Baby Grand 〜ぬくもりが欲しくて〜
  16. あの微笑みを忘れないで(Guest:川島だりあ)
  17. Good-bye My Loneliness(Guest:大黒摩季/川島だりあ)
  18. 愛は暗闇の中で(Guest:大黒摩季/川島だりあ)
  19. 揺れる想い(Guest:大黒摩季)
  20. If you gimme smile
  21. 心を開いて
  22. Today is another day
  23. 君がいない
  24. マイ フレンド
  25. Don't you see !
  26. Oh my love
  27. Forever you
  28. 負けないで(Guest:全員)

以下のバンドメンバーがステージに入る。
Guitar:大賀好修(Sensation)
Guitar:森丘直樹(WWEEZZ)
Acoustic Guitar & Chorus:大田紳一郎(doa)
Bass:麻井寛史(Sensation)
Keyboards:大楠雄蔵(Sensation)
Keyboards & Chorus:北川加奈
Drums:車谷啓介(Sensation)
Saxophone:鈴木央紹
Manipulator:大藪拓
Chorus:神野友亜(SARD UNDERGROUND)
Chorus:一条紀希(BARNZ)
「ZARDのライブへようこそ。今日は楽しんでいってください」──坂井泉水
ステージ中央のマイクスタンドにスポットライトが当たる。
バンド演奏と共に始まったのは「きっと忘れない」でした。巨大な三面スクリーンに映し出される泉水さんにわいた〜♪🤤
バルコニー席なので、思いっきり後方の席でしたけど、バンドメンバーの顔がよく観えるのよね🎸
それぞれのバンドメンバーのライブパフォーマンスを観ながら泉水さんの歌声を聴けるなんておつなもんですな。
次の「もう少し あと少し…」と「雨に濡れて」で流れた映像なんですが、MVから未公開映像にいつの間にかすり替わって衝撃を受けましたな。
今までいろんなライブやイベントで未公開映像は沢山流れたけど、どんだけあるんだよって思うほど。
ベージュのスカート、ブルージーンズ、白のハーフコートがよく似合っている。「雨に濡れて」の前にキーボードとサックスのセッションがビシッとカッコよく決まったし、この日は雨模様だったので、いいシチュエーションだよな☔️
「世界はきっと未来の中」までノンストップで駆け巡るが、特に大田さんのコーラスがかっけえええ(小並感)。
司会進行の中田有紀さんが登場し、ここからZARDとゆかりのあるアーティストさんがゲストで登場する。
最初のゲストは葉山たけしさん。彼を初めて見るのですが、イケメンすぎて泣いた🤣
「君に逢いたくなったら…」の華麗なソロをバチバチに決めてくれて、2人目のゲストとしてFIELD OF VIEWのボーカル浅岡雄也さんが登場する。彼も初めて見るけど、テレビで見た姿とほぼ一緒🎉
「突然」と「DANDAN心魅かれてく」でテンションが爆上げになって、立ち上がって熱狂したいほど心が躍るぜ🔥
スタイリッシュに歌う浅岡さんに惚れ惚れしちゃって、スクリーンに中で歌う泉水さんとのデュエットがたまらなく尊い✨
気がついたらクラップしてたよ👏葉山さんと浅岡さんはここで退場する。
3、4人目のゲストは大野さんと徳永さん。このお二方は本当に歳を取らない。
大野さんが「かけがえのないもの」と「瞳閉じて」の2曲をコーラスとして参加。徳永さんは「瞳閉じて」「遠い星を数えて」「永遠」の3曲をアコギで参加🎸
大野さんのコーラスが神すぎて天に昇るほどの神聖な空間に包まれましたわ👼
「瞳閉じて」はZARDのライブにおいてフルバンドで披露するのは初めてのこと。泉水さん、大野さん、徳永さんの声のハーモニーが私の心を浄化させてゆく♪
大野さんは退場して、またまたキーボードとサックスのセッションが痺れる。「遠い星を数えて」と「永遠」で徳永さんをずーっと凝視していた私ですが、泉水さんのクリアな歌声は熱狂した心を落ち着かせるほど、ほんのりしちゃったなあ。
「永遠」のイントロが壮大に聴こえて、心をグッと摑まされた。そして、徳永さんのコーラスで再度掴まされる。
5人目のゲストはDEENのボーカル池森秀一さん。この方も初見である。一挙にこのライブでZARDのゆかりのある人が生で観れるなんて、代休取って正解でした😭
「瞳そらさないで」のボサノババージョンは初めて聴いたなあ。それはZARDのセルフカバーがボサノババージョンであることを知らなかったからである。
泉水さんが亡くなってからZARDにハマったので、まだ自分の知らないZARDが沢山あるんだろうなと。コンガを叩く車谷さんが愛おしい🥁
「翼を広げて」はZARDのイメージが強いけど、ライブではDEENに寄せたアレンジ。池森さんと泉水さんの歌声で心地よくなっていく。
池森さんが退場したところで、ライブは折り返し地点を迎える。メンバー紹介を兼ねた「こんなにそばに居るのに」を披露する。
一人一人見せ場を見せるけど、SARD UNDERGROUNDの友亜ちゃんがカッコよく見えたぞ。彼女は顔面とスタイル偏差値が高いけど、キリッとした表情が忘れられない。
ここで会場に入る前に配れたサイリウムが活躍する曲がやってきた。それは「My Baby Grand 〜ぬくもりが欲しくて〜」だ。
眩い白い光と共にスクリーンには恒例のフラワーギフトでZARDのFC『WEZARD』に寄せられた花の写真が映し出されました🌸
こんな荘厳な景色が観れるなんて感無量である🤤
六人目のゲストは川島だりあさん。だりあさんは真梨恵ちゃんのライブで初めて観たけど、やはりここでもエネルギッシュに歌を披露してくれました。ステージで飛び跳ねてるしw
「あの微笑みを忘れないで」を熱唱した後は摩季姉が来たああああああああああああああああ❗️❗️❗️❗️
摩季姉もエネルギッシュな方だけど、そんな二人の圧倒的なコーラスがステージ全体を響かせました。ZARDのデビュー曲である「Good-bye My Loneliness」はうるっと来ちゃったよね😂
「Good-bye My Loneliness」のカップリング曲である「愛は暗闇の中で」を披露するなんて、泣かせるセットリストじゃないですか。ロックナンバーを劇的に披露してくれただりあさんと摩季姉に👏
だりあさんが退場した後は「揺れる想い」が来たんだけど、抑揚のある歌声が私の心を震わせた。生前では叶わなかったけど、こうして泉水さんと一緒にライブが出来て、摩季姉は感無量なのではないだろうか。
ゲスト出演はここで終わり、ライブ初披露曲で初公開映像の「If you gimme smile」。泉水さんのGジャンとショートパンツ姿が眩しすぎるぜ✨✨✨✨
この曲は実はいうと初めて聴いたのでした。軽快なバンドサウンドが心地よかったりする。
オフショットみたいなMVが魅力的な「心を開いて」、鈴木さんのサックスが映える「oday is another day」、大賀さんと森丘さんがお互いに目を合わせて演奏した「君がいない」がノスタルジックに流れていく。
スクリーンに映し出される泉水さんのレコーディング中の映像やステージでの歌唱の様子に歓喜するワイ🤤
次の「マイフレンド」でクラップしまくるほど、バンドサンドのリズムが最高潮によくて、テンションがCLIMAXになっていく私👏
やはり本編最後は「Don't you see !」ですよね。サビのフレーズに合わせて手を振り上げる観客達。
アンコールは「Oh my live」と「Forever you」。2曲ともアルバムのリード曲である。スクリーンに映し出される白いTシャツと黒いスカートの泉水さんの美しい横顔でキュン死する私💘
ラストチューンはやはりこれ以外にない「負けないで」が来ました。ステージに上がったゲストアーティストが全員登場し、イントロからスタンディングオベーションでした👏
浅岡さんとだりあさんがステージを駆け巡ってるしw会場全体が一つになったというか一つになるしかない。
ZARDに対するいろんな想いと色褪せない歌詞のメッセージが素晴らしいグランドフィナーレを飾りました✨
「今日はありがとうございました。また会いましょう」──坂井泉水

公式サイト

© B-Gram RECORDS
© note
© 2022 Twitter, Inc.

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)