八島未樹 弾き語りワンマンライブ2022に行ってみた

LINEで送る
Pocket

八島未樹 弾き語りワンマンライブ2022
5/4(水)に行ってきました。

少し月日が経ってますが、記したいと思います。

ここに来るのもそうだし、しましまのライブもちょうど一年ぶり。
ライブチケット
始まる前に配られたうまい棒。
うまい棒

セットリスト

  1. はじまりのうた
  2. パズル
  3. I can’t stay
  4. October
  5. パラサイト
  6. Bright
  7. 線香花火
  8. RainRain
  9. my song
  10. PANDA
  11. ばいばいコロナ
  12. SAKURAII
  13. GMS
  14. AUDITION
  15. SUPER DREAM
  16. 絆創膏
  17. 令和
  18. 砂時計
  19. キリリ
  20. neverend

黒いアコギをジャカジャカ弾くしましまが最初に歌ったのは「はじまりのうた」でした。
声帯ポリープの手術をしたしましまですが、変わらない歌声を披露してくれたので、安堵感に包まれていた私がいました🎸
「パズル」ではお客さんが一斉にクラップをし始め、サビで裏声を出すしましまに感動してしまった👏一番最初のシングル曲なので、少し感慨深けになっていたよね。
今はテレワークなので、しましまの路上ライブを観る機会は無くなってしまったけど、「I can’t stay」のライブパフォーマンスを観ていて、路上ライブの思い出が蘇ってきた。
軽くお客さんに礼を述べるしましまだが、もうちょっと大きい会場で100人ぐらいでバンドをつけてやっていたが、コロナ禍で配信になり、みんなの表情を見ながらのライブが出来なくなった。
コロナが落ち着いたら、バンドをつけてやりたいないと言っていた。
スローテンポで歌うしましまが尊い「October」でぐっと来ちゃったなあ(まだ早い)🥲
声が遠くまで伸びてるし、声帯ポリープ手術で声が変わるかもとしましまは心配していたけど、それは杞憂だったと思える歌声を披露してくれた。
「パラサイト」はちょっと暗い雰囲気を醸し出している。サビのギターのリフが割と好きなんだよなあ🎸
「曲紹介をしていないので、手書きのセトリを渡していますので、20曲も覚えてないでしょw配信チケットというものがありまして。」ちゃっかり誘導しているしましま。
今日はちょっとピックを使い分けようと。6本切れた弦の話をするwそんなことがあったのかあ。
イントロで一心不乱にアコギをジャガジャガ弾いているが、それは曲中、アウトロでも同じで、割と早いテンポでリズミカルに進んでいく「Bright」。聴いていて気持ち良かったわあ🎸
次の「線香花火」を物憂げな表情で見つめて演奏するしましま。切ない気持ちと共に静寂に包まれたような気がした。
「今7曲目です。後13曲。大丈夫❓みんな疲れてない❓何時に終わるの❓」
声帯ポリープについて話すしましま。SHOWROOMで27時間配信は凄いなあ🤣
歌っているうちにポリープが消えることあるのかあ🤔
手術して12月に声が出るようになったのね。
アットホームな空気感で歌う「RainRain」は格別ですなあ。ここで一斉にクラップをするお客さん達👏その反応を見て嬉しそうな表情をするしましま🤤
「my song」と「PANDA」は初めて聴きますなあ。
ノスタルジックでほのぼのとする曲だけど、パンダの形をしたドーナツが可愛すぎて食べられなかったくだりは好き🐼笑
ツイキャス配信が出来ているかどうか心配していたしましま。ここでようやく折り返し地点。

ここからは初めて聴く曲ばかりだ。
今のご時世にぴったりな「ばいばいコロナ」を陽気に歌うしましま。マジですぐに消えてほしいと思うよね🦠
「皆さん、楽しめてますか❓」
👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏
もしかしたら歌い納めかもしれない「SAKURAII」を軽やかに弾いていき、落ちサビで軽くケチャした私w
「GMS」で気分を落ち着かせた雰囲気で歌うしましま。身を委ねてまったりと聴きいていたなあ🎸
「AUDITION」は一年前のライブでも歌っていたけど、こんなぶっ飛んでいた歌詞だっけと思いつつも、思ってることをぶっちゃけって歌詞にしちゃうの👍
今、レコーティングしている「AUDITION」。
オーディションを受けているしましまですが、「優勝するのが14歳。16歳。年齢じゃん。。」
「fack you」が何度も出ているのに、その歌をオーディションで歌うんですかw
スマホ1台で配信していたが、アウトカメラからインカメラに切り替えるしましま。
お客さんの協力を得てなんとかなりました。
マフラータオルを掲げるしましま。私も同じものを持ってきてしましまに見せる。
そのマフラータオルの肌触りが良くて、しましま家の台所の手拭きになっているというw
次の曲はマフラータオルを振り回すのだが、持ってない人はライブが始まる前に配られたうまい棒を振ってほしいというw
オケが入った「SUPER DREAM」をみんなで楽しみながらクラップしていく👏
サビでマフラータオルとうまい棒を振る私🌪
リズミカルに時が流れていき、花火の音が聞こえたぞよ🎇
楽しかった時間とは裏腹に、ぐっと来るものがあり、心の中に突き刺さる「絆創膏」を感情を込めて歌うしましまに盛大な拍手を送る👏
サビで声を出すのが定番である「令和」ですが、声を出せないので、心の中で「れいわー❗️おー❗️おー❗️おっおー❗️」をして、拳を突き上げました✊
本編最後は「砂時計」で締めくくってくれました。沢山のしましまを堪能出来て、幸せのひと時を過ごした良い休日でした。
アンコールで新しい音源を届ける為にクラウドファンディングに挑戦するしましま。
後日、セルフライナーノーツプランをポチった私。
そして、ゲストであるキリンのぬいぐるみを持ってきたしましま。
名前は「キリリちゃん」🦒
そのキリリちゃんとの思い出を話し、それを元に曲を作った「キリリ」を披露した。
最後は「neverend」で幕了。20曲全部完奏して、観応えたっぷりのワンマンライブでした。

このライブからの🆕グッズ。
缶バッジ
噂のキリリちゃん🦒
キリリちゃん
U-haを出た後に貰ったフライヤー。
フライヤー
フライヤー
フライヤー

公式サイト

Copyright © 八島 未樹 All rights reserved.
© 2022 Twitter, Inc.

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)