9月18日(土)『shibuya ATOMiC LiVE』に行ってみた

LINEで送る
Pocket

shibuya ATOMiC LiVE
9/18(土)に行ってきました。

少し月日が経ってますが、記したいと思います。

特典会場は1階で、ライブ会場は5階。初めてなので、分からんよ。。
ライブチケット

セットリスト(STELLABEATS)

  1. Just Violation
  2. SEASON
  3. Swi Swi Swish!!!!!
  4. ぼくはキミにどう恋すればいい
  5. Fantastic Traveller

推しのグループだけ書きますが、最前真ん中にいる私はオレンジ色のペンライトを思いっきり振りました。
「Just Violation」から始まりましたが、みなみのお団子頭がかわちいね🤤
てか、大音量過ぎて鼓膜が死ぬ☠️
鼓膜が死なない程度の場所にちょっと移動しつつ、フリコピして応援しました。
新体制のメンバーの「SEASON」と先輩達が歌ってきた「SEASON」を重ねながら観ていました。
多少のアレンジはありつつも、サビのチクタクはやっぱ好きなのよね⏰
歌割はみなみ、美怜、珠幸がいい感じに分かれており、セリフを喋るシーンは様になってきてるぜ👏
MCトークで自己紹介しつつ、明後日も同じ箱でライブをすることを告知。
「Swi Swi Swish!!!!!」キタ―――(゚∀゚)―――― !!
三人とも関西人なので、歌の途中で入るワンフレーズがぴったりなんだよね。
AメロとBメロでクラップをし、サビで思いっきりフリコピしまくってやったぜ。ステラビの振付では一番好きな曲だから熱が入るわね🔥
落ちサビでケチャをしたしな👏
「まだまだいくよ〜」のみなみの掛け声と共に「ぼくはキミにどう恋すればいい」を披露していく。
サビのキーの高いところが綺麗に歌えていたので、段々とライブパフォーマンスのレベルが上がってきているのが分かる。
最後は「Fantastic Traveller」で締めくくったので、割と古参の人でも楽しめたんじゃないかと思います。セットリストで新体制の新曲を披露したのは最初の一曲だけやし。
Aメロの最後でハモるの最高すぎやしませんかね。みなみ、美怜、珠幸が最高に輝いていた瞬間であった✌️✨

セットリスト(きみとのワンダーランド)

  1. ペアスケジュール
  2. fiction
  3. Dear涙
  4. きみとのワンダーランド

対バンできみとのワンダーランドを観るのは初めてになるが、りりちゃんの足元を見ましたが、カビゴンはいませんでしたねw
すみちゃんが元気よく喋ると「ペアスケジュール」から始まりました。
サビのハモリが綺麗に決まっていたなあ。ここの振付がとにかく可愛い🥰
次はちゃんちゃん(桜田P)自ら作詞作曲した「fiction」なんだけど、ちゃんちゃんがレスいっぱいくれるなあ。
周りもちゃんとクラップしてくれるから、メンバーそれぞれの表情が生き生きしていた✨
ここでMCトークの自己紹介が入るのね。
きみワンの「Dear涙」をようやく初めて観れるわけですね。フリコピは任せろおおおおお❗️❗️
「Dear涙」はビジュアリズムグループ共通の曲で、グループそれぞれの持ち味が出来てくるわけですが、きみワンは可愛さもあり、かっこよさを兼ね備えておりますなあ。
煽りも当然ながら入れてきて、振付は完璧にやってくれました👏
最後は「きみとのワンダーランド」ですね。持ち曲が3曲なのですが、これからオリジナル曲が増えるといいなあと思いつつ、最初から最後までCLIMAXなライブパフォーマンスをありがとう✨

チェキは撮りましたけどね📸
STELLABEATSときみとのワンダーランド💸

※りりちゃんのツイートは削除されてました

公式サイト

© 2021 MATSURI Inc All Rights Reserved. Powered by SKIYAKI Inc.
© 2021 ビジュアリズムプロジェクト
© 2021 Twitter, Inc.

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)