5月7日(土)『STELLABEATS定期公演』《第一部》に行ってみた

LINEで送る
Pocket

STELLABEATS
5/7(土)に行ってきました。

少し月日が経ってますが、記したいと思います。

ライブチケット

セットリスト

  1. Cry for the moon
  2. Just Violation
  3. Here With
  4. ダンス-1
  5. 初恋Mayfly
  6. 冬、マスカレード
  7. 君声リフレイン
  8. Season
  9. Tomorrow you knows

下記の衣装で登場したメンバー達。
中山みなみ:前田美咲生誕祭の衣装
浅田珠幸:SUMMER SUMMER神様!!!!の衣装
西田美怜:Sparkle Storiesの衣装
「Cry for the moon」から華麗に始まり、Bメロとサビ終わりの歌割でのみなみの歌声が透き通ってて好きなのよ👏
落ちサビの珠幸が落ち着いていて、ぐっと来るものがあるのよねえ。
Aメロ、Bメロ始まりでみなみの歌を追いかけるように美怜の歌割が入ってくる「Just Violation」。早めのビートを刻んでいくので、テンションが上がって、フリコピに力が入ってくる✋
ステラビではお洒落な曲として評判な「Here With」を披露していく。珠幸の声が上ずっていたのが気になったけど、そんなことは気にさせない程にみなみの低音ボイスがカッコよく決まる。
最初のMCトークでメンバーが着ている衣装を紹介する。
歌を披露しないダンスパフォーマンスを披露したけど、みんなかっこいい🥰
息が切れるほどの体力を使ったなのね。
みなみのタイトルコールで始まった「初恋Mayfly」。裏声のハモリが綺麗に決まる。珠幸が後から美怜に抱きつくシーンが観れるのは後一回なんだと思うと目頭が熱くなるね。それはみなみのソロパートシーンも同様である🥲
珠幸が「ありがとうございました」と言いかけたところで、「冬、マスカレード」のイントロが流れたw
珠幸と美怜の歌声がより可愛く聴こえたんだよね。冬マスの魔法にかかってしまったのだろうか🙂 ❄️
最後のMCトークでライブ告知をする珠幸🐤
「君声リフレイン」のギンブレを振るパートは目に焼き付けるようにじっくりと観ました。今までのステラビ公演が走馬灯のようにかげ巡ったけど、可憐でかっこよかったなあ。
それが「Season」でも遺憾無く発揮されて、重低音の打ち込みがさらにカッコよさを増していき、メンバー達の表情がキリッとしている。
本編最後は「Tomorrow you knows」で第一部を駆け抜けました。

リクエストでの衣装チェンジの2Sチェキ📸



第二部のライブレポはこちら

関連記事

公式サイト

© 2022 Hanabee Inc All Rights Reserved. Powered by SKIYAKI Inc.
© 2022 Twitter, Inc.
© 2022 INSTAGRAM FROM META
© 2022 Google LLC

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)