バーバラ・ヘップワースを称えて

LINEで送る
Pocket

バーバラ・ヘップワースを称えて
今日はバーバラ・ヘップワースを称えてということで、Googleのロゴが変わっています。

バーバラ・ヘップワースを知らないので、Wikipediaによると、

バーバラ・ヘップワース(デイム・バーバラ・ヘップワース (Dame Barbara Hepworth, DBE)、1903年1月10日-1975年5月20日)はイギリスの芸術家・彫刻家。第二次世界大戦中、ベン・ニコルソンやナウム・ガボのような芸術家とともに、セント・アイヴズに住む芸術家のコミュニティで主導的な役割を果たした。

1939年8月25日にイギリスの画家・エイドリアン・ストークスさんの招きで、セント・アイヴスに初めて訪れたという記録が残っているということで、この日を記念してロゴが変更となりました。
ロゴにはGoogleの文字がうまく溶け込んでますね。猫ちゃんが可愛い。

スマートフォンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示され、
バーバラ・ヘップワースを称えて
バーバラ・ヘップワースを称えて
パソコンで何かを検索すると、画面上部に下のロゴが表示される。
バーバラ・ヘップワースを称えて
© 2020 Google LLC

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)