しまも 2nd EP『hyper shimamo』を買ってみた

LINEで送る
Pocket

しまも
しまもの2ndEPを買ってみた。

1.恋だとは
16th Digital Singleとしてリリースされた。
優しいピアノのメロディラインと優しいしまもの歌声だけのシンプルな楽曲🎹
恋=人生だと説いているような気がしますね。
楽しい時もあるし、辛い時もあるし、苦しい時もある。
感情と叙情がしっかりと伝わるし、ゆったりとした時間の流れが癒されます。

2.泣き笑い愛
11th Digital Singleとしてリリースされた。
タイトルを見ると、某ギタ女の某タイトルを思い浮かべるのは私だけだろうか❓
Aメロからのギターのリフが好きなんだけど、今回はアウトロが無いのね🎸
ほのぼのとしたメロディーと歌詞、MVで笑いかけてくる女の子の表情に癒しが身体中に満たされていく。
サビでリズミカルになっていくので、自然と体が動いている。
最後のサビの転調がいいんだよなあ🎹

3.Summer Diary
このEPのみ収録されている新曲で、しまもが作詞・作曲・編曲を担当している。
イントロから軽やかなメロディに乗って、韻を踏んでいきながら歌うしまも。
Bメロで声を張り上げた後に、一瞬シャウトするところが好きです。
英語のフレーズの発音がやけに流暢なんだよなあ。
夏ソングというよりも、ハッピーになれる歌です。
時間が2:25と短く、あっという間に終わるので、何度もリピートしちゃいますね。

4.シンシアリー
10th Digital Singleとしてリリースされた。
イントロが無く、しまもの囁くような歌声とピアノ(サビ)から始まる🎹
最初のサビが歌い終わると、バンドサウンドが入っていき、ドラムの音がより一層感情を湧き立てる。
カメラロール、スワイプの言葉が出てくるが、スマホで切ない恋模様を描いているのね。今時ですなあ📱
最後の方で素晴らしいギターソロがカッコよく仕上がっているので、飛ばしちゃダメだぞ🎸

5.瞼を染めて
17th Digital Singleとしてリリースされた。
イントロとアウトロが無く、優しいピアノのメロディラインと優しいしまもの歌声だけのシンプルな楽曲🎹
瞼を閉じると、君がいる。
ゆったりとした時間が流れるようなバラード曲。
感情を込めた歌声や切ない歌詞が感情を揺さぶられる。
MVは後ろを向いたしまもが夜景を眺めながら歌うシンプルなものになっている。

購入サイトはこちら⏩hyper shimamo by しまも
hyper shimamo

商品情報

発売日: 2024/02/11
価格: ¥2,000
レーベル: shimamo Records

収録曲

  1. 恋だとは
  2. 泣き笑い愛
  3. Summer Diary
  4. シンシアリー
  5. 瞼を染めて

全曲トレーラー

公式サイト

© 2024, しまも Official Site
© 2024 Google LLC

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)