しまもわーるど 第1話に行ってみた

LINEで送る
Pocket

しまもわーるど 第1話
9/26(土)に観ました。

ツイキャスでMboxxからの無観客ライブ配信を観ました📹
shimamoからしまもになって初めてのワンマンライブです。

セットリスト

  1. ジャックランタン
  2. 小さな星
  3. イキギレ
  4. 君といた街
  5. ココロ→バズ
  6. ホームメイド
  7. YOU
  8. 歌うことしかできない僕の歌
  9. 愛の歌
  10. ヒーロー・イン・ザ・ミラー

ステージに黒ずくめの格好をしたしまもが立っている。暗いので顔の表情が窺い知れない。
画面に大きくカボチャが映し出され、新曲の「ジャックランタン」を披露する。不可思議なオケ共に体を揺らしながら歌うしまも。
サビのところで、しまもが頭を大きく振るとフートが外れた。しかし、長髪で顔の表情がうまく見えない。カメラがズームで寄ってもだ。
下からのアングルでしまもの顔の表情がようやく見えるようになった。これは魔法が解けたということなのだろう。
「小さな星」でオレンジのライトが照らされ、しまものご尊顔がくっきり見えるようになった🎃
落ちサビのところで、黒い衣装をバッと脱ぎ捨て、白系のブラウスの衣装が現れた。
しまもがキーボードの前に立つと、
「皆さん、こんばんは。しまものワンマンライブに来てくれて、ありがとうございます。」
「今日は最後まで一緒に楽しんで行きましょう。」
3次元のshimamoから2次元のしまもに変わったからといって、ライブパフォーマンス自体はそんなに変わらない。
少し安堵感を得た私だが、しまもの早口口調の歌を歌うと、これは「イキギレ」ですね。マイクスタンドにはshimamoのアイスタオルがかけてある。
髪を振り乱しながら、キーボードを弾くしまもに見惚れているたなあ🎹
「ありがとうございます。皆さん改めまして、しまもで〜す。」
屈託の無い笑顔で手を振るしまも👋🏻
「今日は平仮名しまもになってからの初のワンマンライブです。皆さん今日は本当に大事な瞬間なので、その瞬間を一緒に迎えることが出来て、とても嬉しいです。ありがとうございます。」
👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻
「というわけでね。皆さんにもう一つ嬉しいお知らせがあります。何とLINE MUSICのデイリーで先ほど披露した新曲「ジャックランタン」が4位に輝きました✨」
「おめでとう。みんな。沢山聴いてくれてありがとう〜。いえ〜い。」
👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻
「あのねデイリー4位っていうのは、初めての4位なので、凄く嬉しいです。しかもね新しく平仮名しまもになってからのね4位というのが、とても嬉しいです。」
「これからもっともっと順位を上げて、1位とか一緒に目指して行けたらなあと思うので、是非応援宜しくお願いします💪🏻」
ぴょんぴょん飛び跳ねながらMCトークをするしまもが可愛い🤤
「というわけで最後まで一緒に盛り上がっていきましょう。」
「是非皆さん住んでいるところをコメントに書いてください。」
軽やかなギターとキーボードのサウンドから始まる「君といた街」。本来なら「ここはエムボ〜」って叫ぶところが出来ないがもどかしいけどね。
サビでしまもと一緒に手を振りました🙌
しまもがアイスタオルを掲げて、ステージの中央に来たということは「ココロ→バズ」ですね。
ここはしまもと一緒に振り回すしかないよね🌪️
しまもの顔により多くのライトが当たり、様々な表情を観えるようになりました。
ここ一番でテンションが上がった気がしますね。
ステージ上にアイスタオルをぶん投げてしまったしまもw

「というわけで皆さん、今日はライブに来てくださってありがとうございます。」
👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻
「ここでみんなのねコメントを読んでいきたいと思います。」
少し息が上がっているしまもですが、ツイキャスに書かれたコメントをはにかみながら読み上げる。
しまも自身もコメントを書き込み、キーボードの方へ座る。
「次の曲はみんなとこうやって離れていても繋がってる。離れていてもみんなのこと考えて、離れている間に大切なことに沢山気付けたし、そんな想いを歌にした曲です。」
平仮名しまもになって初めてデジタルリリースした「ホームメイド」だ。
少しクールダウンして、ゆったりした感じで目を瞑りながら聴いていました。
再びハンドマイクを持って立つしまも。
しまもと一緒にサビで一緒に手を振って👋🏻、サビの終わりにピースサインを前に出す✌🏻
そして、落ちサビで一緒に歌う「YOU」。画面越しにいるしまもファミリー達と一体感を感じた気がしますね。
「それではさらにここから盛り上がっていきましょう。」
煽っていくしまもが「歌うことしかできない僕の歌」でキーボードを一心不乱に弾いているのを観ると、鬼気迫るものを感じた。
「皆さん今日は本当に配信を観てくださって、ありがとうございます。」
「次の曲は自分の為に作った曲はでは無くて、こう画面を超えて、みんなこういろんなところで観ていると思うんですけど、そんなみんなと世界中のみんなと一緒に繋がって、歌いたいと思って作った曲です。」
それが「愛の歌」何ですね。しまものキーボードから奏でられる優しいメロディと歌声で、少し感情移入して泣きそうになってしまった😢
「次の曲で最後の曲になります。みんな沢山のコメント本当にありがとうございます。」
深くお辞儀をするしまも。
「私は平仮名しまもの活動を始めてから、この一ヶ月沢山不安なこともあったり、みんなになかなか受入れてもらえない時とかあったり、それが凄く私の中でどうやったらという気持ちがあったりとか。」
「けど、そんなの関係無しに、私のことを今までと同じくしまもとして、ずっとずっと変わらず応援してくださって、本当にありがとうございます。」
ここでも深くお辞儀をするしまも。
「私が今日歌った、私の作る音楽は何も変わらないし、私のこの声とか、みんなの想ってることとかも、全然変わらないです。」
「だから今日は画面を通して繋がりたいし、もっともっと私のことを知ってもらいたいと思っています。」
「そして、画面の前のみんなに最後の曲を全力で楽しんでほしいです。そんな私らしいこの曲を最後に選びました。」
平仮名しまもになって、最初は動揺はしたけど、このワンマンライブを観て、これからも変わらずに応援し続けようと思いました。
最後は「ヒーロー・イン・ザ・ミラー」で締めくくりました。
この後の告知で「2020.10.04 Sum TikTok Live 開催決定❗️」とあった(既に終わっています)。
さらに「2020.10.24 Sat Online Oneman Live「しまもわーるど 第2話」開催決定❗️」
さらにさらに「Next Release is...『ツーアウトロマンス』2020.10.23 Fri Release」


関連記事

公式サイト

© SHIMAMO ALL RIGHT RESERVED
Copyright (c) 2009-2020 Moi Corp. (Moi Labs inc.)
© 2020 Twitter, Inc.
© 2020 Google LLC

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)